中野南口、レンガ坂を入ってすぐ目に付く黄色い看板と2つの提灯。ここに「大衆酒場コグマヤ」はあります。そのレトロな看板からでも分かる通りの「ザ・昭和の居酒屋」といった雰囲気のこのお店は、そんな期待を胸に入店したお客をがっかりさせることはありません。こじんまりとしたカウンターで、安く美味しい料理を楽しみながら、知らない方と世間話に花を咲かせる。そんな光景がそこかしこで見られる、懐かしい昭和の雰囲気の居酒屋なのです。

豆腐

そんな「大衆酒場コグマヤ」の名物が、赤味噌の煮

込み料理です。大根などもお勧めではありますが、その中でも特に人気が高いのが「豆腐」の煮込みです。真っ黒になるまで煮込み、味がたっぷり染み込んだその豆腐は、お酒のお供にぴったりの一品なのです。